top of page

【撮影/編集】ドラマ「余命1ヶ月って言ったじゃん」

撮影/編集を担当いたしました。


「ちょいリスク、ちょいリターン」がモットーで、そこそこの人生を送ってきた27才の青年・中川が、ある日突然「余命1ヶ月」を宣告された。残りわずかな人生を悔いなく過ごそうと、病院を脱走し、物欲や自己顕示欲などあらゆる欲望を満たそうとやりたい放題な日々を送る。そして余命はあと数日。貯金も使いきって病院に戻ると…奇跡的に病は完治していた! 死ぬはずだった中川は、失ってしまったお金・友人・社会的信用を取り戻し、再び人生をやり直すことはできるのか?


番組HP


閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page